単身パック 仕組み

単身パックとは?!

単身パックはなぜ安い?!その仕組みは?!おすすめの一括見積もりサービスはこちらです

 

単身パックとは引越しプランの中でも単身者専用の引越しプランになります。
ここでは単身パックの仕組みについてまとめてみましょう。

単身パックとは単身者専用の引越しプランとして
各引越し業者が提供しているプランになります。

専用のコンテナボックスに荷物を入るだけ詰め込み、
そのコンテナボックスごと混載便として輸送する方法になります。
通常の引越しとは異なり、トラックをチャーターせずに
他の荷物と一緒に輸送することで輸送にかかる人件費、
高速道路代、ガソリン代などを削減することができ、
低価格の料金設定ができる仕組みになっています。

 

単身パックで運搬できる荷物の量はどれくらいなの?

単身パックで運搬できる荷物の量はコンテナボックスの大きさになります。

この専用のコンテナボックスは各引越し業者によって
若干の大きさには違いがありますが、押し入れほどの大きさと認識しておくと
イメージが付きやすいかもしれません。
単身用の冷蔵庫や洗濯機などの家電や家具であれば、
専用のコンテナボックスに十分に詰め込むことができます。

 

では実際にどのくらいの荷物が入るのか比較してみます。
まず日本通運の単身パックの場合、コンテナボックスに入る荷物は2ドアタイプの冷蔵庫、
洗濯機、薄型テレビ、テレビ台、電子レンジ、掃除機、カラーボックス3段、衣装ケース、
姿見、布団、段ボールMサイズ5個になります。

 

クロネコヤマトは、2ドアの冷蔵庫、4キロの全自動洗濯機、20インチの薄型テレビ、
電子レンジ、段ボール10箱、衣装ケース3個、布団袋1袋、スーツケースになります。

 

赤帽は冷蔵庫、洗濯機、こたつ、エアコン、テレビ、ビデオ、カラーボックス2個、
小タンス、布団一式、段ボール10個程度です。

それぞれの業者によって入る荷物の量は変わってきますので、
見積もりを依頼して比較してみるのがよいでしょう。

 

単身パックはなぜ安い?!その仕組みは?!おすすめの一括見積もりサービスはこちらです

 

どの単身パックがよいかを比較するには?

どの単身パックがよいの迷った時には
引越し見積もり無料一括請求サイトを利用するとよいでしょう。
引越し見積もり無料一括請求サイトは1回の請求で最大10社からの
見積もりを請求できます。

 

10社の見積もりを一括で請求できるので手軽に安い業者選びが可能です。

まずは引越し見積もり無料一括請求サイトに登録をしてみるのがよいでしょう。
引越し見積もり無料一括請求サイトは利用料がかからず、
口コミなどもチェックできるのでおすすめですよ。

 

単身パックはなぜ安い?!その仕組みは?!お勧め一括見積もりサービス

引越し侍


お勧め その1 まずはここから

 

テレビCMなどでもお馴染みの引越し侍

絶対に外せない一括見積もりサイト

 

簡単に一括見積もりができて全国160社もの

提携企業の中から最安値を探せます。

 

引越し価格ガイド


お勧め その2 ここも抑えよう

 

見積もり比較で最大50%

安くなることもある引越し価格ガイド

 

引越し価格ガイドはキャンペー中の優良企業に出会えれば

驚くほど安い金額で引越しができることも

 

LIFULL 引越し


お勧め その3 ここも忘れずに

 

独自の割引サービスのある

LIFULL 引越し

 

3つのポイントを抑えるだけで最大50%オフになることも

全国130社の中からピッタリの業者がみつかるはず。