単身パック いくら

単身パックはどんな人にお勧め?

単身パックの料金の相場はいくらぐらい?おすすめの一括見積もりサービスはこちらです

 

単身者ができるだけ安く引越しを済ませようと思った場合、
ぜひ検討して欲しいのが単身パックの利用です。
引越し業者では、いろいろな引越しプランを提供していますが、
その中でも特に安いのが単身パックだといえるでしょう。

 

具体的な料金は業者によって違うものの、通常プランに比べるとかなりをお得です。
荷物量が少ない人でなければ選択できないというデメリットはあるものの、
持って行く荷物量がそれほど多くない方は単身パックから検討してみると良いですね。

 

単身パックはいくら?

とにかくお得で安いといわれる単身パックではありますが、

具体的にはいくらくらいなのでしょうか。

業者によって違いはあるものの、一般的には20,000円以下で引越しが可能です。
例えば、クロネコヤマトの場合は13,000円〜、日通は15,000円〜となっています。

これは、単身者の方が通常プランで引越しをした場合に比べて

どれくらいお得なのでしょうか。

一人暮らしの方が引越しをする際には、
大体40,000円〜60,000円ほどの費用がかかると言われています。

ここから考えても20,000円以下で引越しができる単身パックはかなりお得だといえるでしょう。

 

もしかしたら、通常パックに比べると3分の1以下の価格で引越しをすることもできるかもしれません。

 

注意しなければならないこととして、単身パックであったとしても、
時期や条件、移動距離によって料金は変動します。
そのため、単身パックを選択できればこれ以外の料金がかからないと
思い込んでしまうと正式な金額がわかった際に
驚いてしまうことがあるので注意しましょう。

 

単身パックの追加料金に注意

一般的に、通常プランを選択した場合には
訪問見積もりを行った上で正式な金額を決めることになります。
業者側が実際の荷物量を確認してくれるため、
用意してもらったトラックに積み切ることができず、
追加料金が発生してしまった…というようなことはまずないのです。

 

ですが、単身パックの場合、訪問見積もりは基本的に行われていません。
業者によっては実施してくれるところもあるようですが、
本当に単身パックで用意されるコンテナボックスに荷物が収まるか
どうかというのは自分で判断する必要があるわけです。

 

各コンテナボックスのサイズは業者のホームページなどで
公開されているのでチェックしてみましょう。
どう考えても荷物が収まらないけれど、申し込んでしまえば何とかなるはず…。
と思ってしまう方もいるかもしれませんね。

 

しかし、仮にコンテナボックスに荷物が収まらなかった場合に、
追加料金が発生してしまう可能性が高いです。
これでは、結果的に通常プランを選択しておいた方が安かったということにもなりかねません。

 

荷物量をごまかして単身プランを選択したとしても
メリットはひとつもないので気をつけておきましょう。

 

単身パックの料金の相場はいくらぐらい?おすすめの一括見積もりサービスはこちらです

 

荷物がオーバーしてしまった場合には?

通常プランに切り替える方法のほか、溢れてしまった荷物のみを
宅配便などで送るという手もあります。
それほど溢れた荷物が多くないということであれば、自分で運ぶのも良いですね。

 

気をつけなければならないこととして、
単身プランで運べる荷物量というのはとても少ないです。

何年も一人暮らしをしていると荷物量が増えてしまいがちではありますが、
引越しが決まったらできるだけ早くから不用品を積極的に処分するなどして
荷物量を減らしておきましょう。

 

また、自分で運べるものはすべて自分で運び、冷蔵庫や洗濯機、テレビなどの
自分で運ぶことが難しいもののみを単身パックで運ぶという方法もあります。

ただ、自分で荷物を運ぶ際にトラックを
レンタルしなければならないということになると、
レンタル料金も発生してしまいますよね。
そうなるとを単身パックではなく通常パックを選択して
すべての荷物を業者に運んでもらったほうがお得であるというケースも出てくるので、
総合的に考えることが重要です。

 

自分の場合の引越し料金を調べよう

自分の荷物量であればどの業者の単身パックが選択できるのか?
そもそも単身パックが利用できるのか?
単身パック以外に安いプランはないのか?ということを知るためには、
各引越し業者に対して仮見積もりを依頼しなければなりません。

 

ただ、単身パックを取り扱っている業者はとても多いため、
それぞれに問い合わせをしていくというのはとても大変です。
それに、単身パック以外のプランも比較するということになると、
さらに問い合わせをしなければならない業者が増えますよね。

 

できるだけたくさんの業者に仮見積もりを取るということが
引越し料金を抑えるためのポイントではありますが、
どうしても問い合わせが面倒という方も多いはず。

 

そこで、一括見積もりサービスを活用してみると良いでしょう。

無料で利用できるサービスで、一度の入力作業で
たくさんの引越し業者に対してまとめて見積もりを依頼できます。

 

このサービスを活用すれば単身パックが利用できるのかどうか
ということはもちろんのこと、総合的にみて一番安い業者を探すことができるので、
自分の引越し料金はいくらかを正確に知るためにもぜひ使ってみてくださいね。

 

単身パックの料金の相場はいくらぐらい?お勧め一括見積もりサービスランキング

引越し侍


お勧め その1 まずはここから

 

テレビCMなどでもお馴染みの引越し侍

絶対に外せない一括見積もりサイト

 

簡単に一括見積もりができて全国160社もの

提携企業の中から最安値を探せます。

 

引越し価格ガイド


お勧め その2 ここも抑えよう

 

見積もり比較で最大50%

安くなることもある引越し価格ガイド

 

引越し価格ガイドはキャンペー中の優良企業に出会えれば

驚くほど安い金額で引越しができることも

 

HOME’S 引越し


お勧め その3 ここも忘れずに

 

独自の割引サービスのある

HOME’S 引越し

 

3つのポイントを抑えるだけで最大50%オフになることも

全国130社の中からピッタリの業者がみつかるはず。